Xa10/K8


機種名 :PC-9821Xa10/K8                      UPDATE!
CPU1:PentiumMMX-233(80MHz * 3.5 = 280MHz)
CPU2:AMD-K6-266(80MHz * 4.5 = 360MHz)
CPU3:AMD K6-III/400(80MHz*5.5=440MHz)
下駄1 :MULTIMEDIA CPU UPGRADE KIT(Lタイプ改) 3.25V設定
下駄2 :PK-686P125下駄+MCUK−S
下駄3 :MCUK P55C-ECO-R2(改)FET交換及び電圧2.39V
COOLER :MCUK専用クーラー
ボード :G8VWV(BIOS 0.02)

HDBENCH(2.42)による結果
(1024 x 768 x 256)
  ALL   浮    整    矩    円   Text Scroll DD  Read Write Cache Drive
21124 22512 27661 47913  7050 37583   314 100  6001  6001 35086 B:10MB  CPU2+下駄2

HDBENCH(2.51)による結果
(1024 x 768 x 256)
  ALL   浮    整    矩    円   Text Scroll DD  Read Write Drive
15632 16141 17146 49724  7141 30341   284  37  2451  1827 C:10MB  CPU1+下駄1
19589 22517 27673 47158  7006 37789   295  24  7145  7130 B:10MB  CPU2+下駄2

(1024 x 768 x 65536)
                  30075  7189 23444   174                         CPU1+下駄1

HDBENCH(2.61)による結果
(1024 x 768 x 256)
  ALL   浮    整    矩    円   Text Scroll DD  Read Write Memory Drive
19215 22237 27674 46599  7009 37581   315  24  6138  6171 12548  B:10MB  CPU2+下駄2
25692 27266 33719 86524 14965 32574  1051  74  4718  4720 17324    10MB  CPU3+下駄3+COOLER

Spec.
 Memory  :80M(8Mx2+32Mx2) 70nsFP NP
 2ndCache:
 Graphics:WHP-PS8(Melco) 
          driver PII8用 ver.1.12
          "MCLK=98"
 Graphic2:GA-PII8/PCI ver.2.00B(MCLK=98)
 Graphic3:GA-VDB16/PCI(IOデータ)
 SCSI1   :MELCO Ultra SCSI IFC-UP
 SCSI2   :IFC-UP(MELCO)
 IDE     :IDE-98 Fast IDE Controller(PnP Mode)

Drive.
 A=IBM-DJAA -31700            Rev P0IR
 B=SEAGATE ST52160N           Rev 0344(メインドライブ)
 C=nEC D3817                  Rev 3063
 D = GENERIC NEC  FLOPPY DISK    
 E = KONICA OMD-7062          Rev 1.06
 F = IOMEGA ZIP 100           Rev C.19
 G = HITACHI GD-2000          Rev 0056

CPU1,2 備考)
 K6-266(ロット9813PBOW)
 INTELSAT設定
  intelsat 5D 80
  intelsat 5E 31
  intelsat 64 50 /D:6
 K6.SYS使用
  k6.sys /WA=80

 Super π 1.1
 104万桁 10分02秒

CPU1 補足)
 「水冷ペルチェクーラー」でK6を冷却してますが、CPU温度が
 21℃〜28℃じゃないと安定しません。(冷やしすぎてもだめ)

CPU3 備考)
Write Allocate Monitor IIを使ってWAを設定
及びライトコンバインを最適化することでVooDoo Bansheeの性能を
かなり引き出せました。

あとは、ストレージ関係をなんとかしたいですね。
投稿者 みくりひさん


機種名 :PC-9821Xa10/K8
CPU :PentiumMMX-166(66MHz * 2.5 = 166MHz)
下駄  :PL−Pro/MMX
ボード :

HDBENCH(2.51)による結果
(1024 x 768 x 65536)
  ALL   浮    整    矩    円   Text Scroll DD  Read Write Drive
 9291  9562 10155 24235  5937 18913   196  24  2581  2754 C:10MB

Spec.
 Memory  :48M(メルコ:EMW-P16+32)
 2ndCache:256K(メルコ:SX7-A256)
 Graphics:GA−PII8/PCI
 SCSI    :(nothing)
 IDE     :スタンダード IDE ハード ディスク コントローラ

Etc..
 HD      :850M(元々)+2.1G(I-O DATA HDI-2.1G/98)
 CD-ROM  :IDE32倍速(TEAC:CD-532E)
 MIDI-INT:MPU−98II
 MIDI    :SC−55mkII
 FM-BORD :PC−9801−26K

Drive.
 A = GENERIC IDE  DISK TYPE00
 BCD = GENERIC IDE  DISK TYPE00
 E = GENERIC NEC  FLOPPY DISK
 Q = TEAC CD-532E               Rev 1.0A

備考)
 私の場合、MMXに使ったアイテムは2つ、
 ・インテルMMXペンティアム166MHzBOX版
 ・PL−PRO/MMX(Verはわからないけど、倍率5.5倍まで設定できるので、多分4.0というやつでしょう)
 この2つだけで、SCSI化及び内蔵IDEの切り離し、改造プログラムを使ったりとかは一切していません。

 以下、完全動作の為にしている処置です。
 1.Win95のCONFIG.SYSにEMM386.EXEがあるとwin95の起動中に止まってしまうため、REMをつけて無効化。
 (無くてもべつに困らないし)
 2.システムのプロパティを見ると、以下のデバイスが無くなっていた。(MMX装着、起動後)
 ・PC-98 PCI to C98 ブリッジ
 ・PC-98 PCI to Core Graph ブリッジ
 ・PCI スタンダード ホスト CPU ブリッジ
 ・PCI バス
 と、このように“PCI”と名の付くデバイスが全滅していました。
 この為、GA-PII8/PCIが認識されなくなっていました。
 これは、コントロールパネルの“ハードウェア”でデバイスを組み込み直して対応しました。

 他の機種でも使える手であれば、一番お金がかからない手段(ODP除く)なんでしょうが。(手間はかかるかな?)

投稿者
Toshiさん



機種名 :PC-9821Xa10/K8
CPU :IDT C6-200(66MHz * 3.0 = 200MHz)
下駄  :
ボード :

HDBENCH(2.51)による結果
(1024 x 768 x 65536)
  ALL   浮    整    矩    円   Text Scroll DD  Read Write Drive
 7232  5455  9842 19151  8069  8314    88   3  3291  3648 B:10MB

Spec.
 Memory  :38M
 2ndCache:
 Graphics:Power Window DX
 SCSI    :I-O DATA SC-98III(PnPモード)
 IDE     :スタンダード IDE ハード ディスク コントローラ

Drive.
 A = GENERIC IDE DISK TYPE00 
 B = IBM DPES-31080          Rev S31Q
 C = GENERIC NEC FLOPPY DISK 
 D = NECITSU M2512A          Rev 1507
 Q = SONY CD-ROM CDU77E-NE   Rev 1.2g

投稿者
諏月さん



機種名 :PC-9821Xa10/K8
CPU :AMD K6 233(66MHz * 3.5 = 233MHz)
下駄  :PL/Pro MMX V4.0 & MTSA-M1T
ボード :G8VSU(0.02)

HDBENCH(2.56)による結果
(1024 x 768 x 256)
  ALL   浮    整    矩    円   Text Scroll DD  Read Write Memory Drive
14034 14401 17539 31917  5868 31072   262  24  5490  5723  8839 D:10MB

Spec.
 Memory  :96M(TAXAN製ノンパリティ60ns SIMM)
 2ndCache:I/O DATA製 NE-XA256K
 Graphics:GA-PII8/PCI(MCLK=90)
 SCSI    :I-O DATA SC-UPCIシリーズ (Symbios Logic 83C875)
 IDE     :スタンダード IDE ハード ディスク コントローラ

Drive.
 A = GENERIC IDE DISK TYPE00 (WESTERN DIGITAL Caviar AC21600 1.6G)
 B = QUANTUM MAVERICK 540S      Rev 0905
 C = IBM DPES-31080             Rev S31Q
 D = nEC DSE2100S               Rev 0306
 E = GENERIC NEC  FLOPPY DISK
 F = NECITSU M2512A             Rev 1509
 G = PIONEER CD-ROM DR-U12X     Rev 1.06
 R = SONY CD-ROM CDU77E-NE      Rev 1.2g

補足)
PLL足上げで外部80Mz化をしようとしたのですが、起動できませんでした、でもこの際だからと思って
足上げ部分に配線を施し、ディップスイッチを付けて、次期K6-266待ち状態に入ってます。

投稿者
LEGさん


戻る